お客様の声

お客様から喜びの声

 

吉田町の伊東勝也様(仮名)に、不用品ごみ回収119番を利用された感想について、お話を伺いました。


 

【 伊藤勝也様について 】
伊東勝也様(53歳)は、会社員としてお勤めし、週末は趣味のスキーやサーフィンを楽しまれています。現在、奥様(53歳)と二人暮らしですが、休日になると、ご近所に住まれている長女や、袋井市に住まれている次女が、家族を連れて遊びに来られ、楽しく暮らしています。

 

 

 

■ 収集日に出していますが、ある程度溜まってしまうとそうもいかず・・・

 

Q 不用品ごみ回収119番は、どのように利用されていますか?

 

自分で言うのもなんですが、几帳面というかキレイ好きな性格だと思います。ですから、特に部屋が汚れてどうしようもないという事はありませんが、なぜか不用品は、知らないうちに溜まってきてしまいます。

 

ちょっとしたものは、市の収集日に出すようにしていますが、ある程度溜まってしまうとそうもいかず、不用品回収業者にお願いすることになります。年に1回くらいですかね。

 

 

 

■ 不用品が一瞬で無くなったわけですので、それは気持ち良かったです。

 

― 不用品ごみ回収119番を利用された効果はいかがでしたか?

 

先に捨てる不用品を決めておいたので、回収日の朝から一気に家の外へ運びました。雨だったら一時縁側へ運んでおこうと思いましたが、運良く晴れていたので楽でした。

 

予約していた10時の回収時間になると、ホロ付きのトラックで回収に来てくれ、15分程で積み込みが終わりました。結構ボリュームがあったので、もう少しかかると思いましたが、あっという間に終わってしまったという感じでした。

 

ずっと気になっていた不用品が一瞬で無くなったわけですので、それは気持ち良かったです。

 

隙間なくキッチリ積まれていくので、トラックには思っていた以上の量が入りますね。荷台が一杯になってしまうと思っていましたが、まだ余裕がありました。

 

 

 

■ 料金を教えてくれるのが助かりますし、他と比べても一番安かったです。

 

― 不用品ごみ回収119番を選ばれた理由を教えてください。

 

私のような性格だと、とにかく一気に片付けたくなるのです。日数をかけて、徐々に少しずつなんてことをやっていると、その間ずっと捨てたいものが目に入ってきてしまいますから、もう気になってどうしようもないのです。

 

ですから、お金を払ってでも早く片付けてスッキリしたいのです。でも、不用品を回収してもらう料金というのは業者によってバラつきがありますので、いろんなところに問合せしました。

 

不用品ごみ回収119番は、電話で回収物の量を伝えると、その場で料金を教えてくれるのが助かりますし、他と比べても一番安かったです。

 

 

 

■ 頼んで良かったという気持ちになりますね。

 

― 不用品ごみ回収119番への評価をお願いします。

 

スタッフさんは、すごく明るいですし、仕事もパッパとスピーディーなので、回収業者さんというより、サービス業の方という印象を受けました。

 

不用品を回収してもらう側としては、(汚れたものもありますし)なんか申し訳ないという気持ちがあるのですが、嫌な顔ひとつしないで、あれだけニッコリ笑って回収してくれると、頼んで良かったという気持ちになりますね。

 

 

 

 

 

■ どれくらいの日数がかかるか計算してみるのをお勧めしますね。


― 同じように不用品の処分を考えている方に一言お願いします。

 

捨てよう捨てようと思っていても、いざ行動に移せないのは誰でも同じだと思います。結局、自分でやるのが面倒だから先延ばしになるのでしょう。

 

まずは、全て自分で片付けた場合、どれくらいの日数がかかるか計算してみるのをお勧めしますね。

 

時間に余裕があって、自分で片付けられるという方には必要のないサービスですが、時間に余裕がない方は、一度電話見積りを頼んでみるのが良いと思います。

 

 

 

― 今後、不用品ごみ回収119番へ期待することは?

 

便利なサービスですので、年配者やひとり暮らしの方にも広めていって欲しいですね。

 

最近、テレビでよく見る“ゴミ屋敷”などは、近所迷惑にもなっていると思いますので、そういったところでも活躍してくれることを期待したいと思います。

 

うちは、年に1回はお願いすると思いますので、今後もよろしくお願いします。

 

 

 

 

※ 取材日時 2012年9月

 


お問い合わせはこちら